2020.09.29
プレスリリース

Senses、起業プラットフォーム「StartPass」にアライアンスパートナーとして参画

株式会社マツリカが提供するクラウド営業支援ツール「Senses(センシーズ)」は、株式会社StartPoint(東京都渋谷区、代表取締役:小原 聖誉)が提供する、スタートアップの経営リソースを拡張する起業プラットフォーム「StartPass」に、アライアンスパートナーとして参画したことをお知らせいたします。

今回の連携では、StartPassをご利用の企業向けに、Sensesを特別プラン(Growthプラン3ヵ月間無料 *12ヵ月契約)で提供いたします。
これにより、リソースが限られるスタートアップ企業向けへの、円滑な営業活動の支援が実現します。

■ アライアンスパートナーの内容

StartPassとは、スタートアップの経営リソースを拡張する起業プラットフォームで、創業直後の企業に対し、国内主要キャピタリスト・専門家とのやりとりや起業ソフトウェア、起業家コミュニティをワンパッケージで提供するサービスです。また、20以上のアライアンスパートナーのサービスを優待利用できる特徴があります。
 

今回、営業支援ツールSensesがアライアンスパートナーとして参画することで、StartPassをご利用の企業向けの特別プラン(Growthプラン3ヵ月間無料 *12ヵ月契約)での提供が実現しました。

[起業プラットフォーム「StartPass」スキーム図 / StartPass Webサイトより] 

■ アライアンスパートナー参画の背景

起業してまもないスタートアップ企業ではリソースが限られ、サポートを受けられる環境が整っていないことも珍しくはありません。その課題に対し、創業初期からひとつのプラットフォームで事業ブーストを実現する仕組みとして生まれたのがStartPassです。
また、営業は事業成長に大きく関わる重要要素の一つであるのにも関わらず、暗黙知が多く、創業初期から効率的かつ生産性の高い活動に取り組めている企業は多くはありません。

そこで今回、同社の取り組みに賛同し、大企業だけではなくスタートアップ企業向けの営業支援に関しても多くのナレッジを持つSensesが加わることで、創業初期から営業活動をブーストできる環境づくりに寄与できると考え、特別プランの提供開始にいたりました。

今後も、Sensesは現場の営業パーソンがもっと自由に、創造的に営業活動を行うことができる世界を目指し、サービスを提供してまいります。

■ お問い合わせ先

サービスに関する詳細は、下記フォームからお問い合わせください。

https://product-senses.mazrica.com/contact/

【起業プラットフォーム StartPass とは】

StartPassは、スタートアップ起業家のペインを総合的に解決するプラットフォームです。起業ナレッジ・キャピタリストとのコミュニケーション・起業テックの無償利用などをワンパッケージで提供しています。
https://startpass.jp/

【クラウド営業支援ツール Senses とは】

カード形式で感覚的に案件管理ができるSFA。蓄積された情報からAIが営業の成功・失敗事例を解析して、いつ・誰に・何を・どのように行うかをアシストします。データ入力負荷の低さや、フェーズ別に個人の強み・弱み分析ができる特徴を用いて、情報蓄積の文化醸成やデータを活用した人材育成など、営業チーム変革へのアプローチが可能になります。
https://product-senses.mazrica.com/