2023.01.17
サービス

クラウド営業支援ツール「Senses」がSaaS連携データベース「Yoom」とAPI連携を開始〜Sensesを通じて取引先やコンタクト情報を自動登録〜

クラウド営業⽀援ツール「Senses(センシーズ )」を提供する株式会社マツリカ(本社:東京都千代⽥区、代表取締役CEO:⿊佐英司)は、SaaS連携データベース「Yoom(ユーム)」(https://yoom.fun)を開発・運営するYoom株式会社(本社:東京都千代⽥区 、代表取締役社⻑:波⼾﨑 駿)とのAPI連携機能の提供を開始しました。

 

 

 

■連携概要:「Senses」と「Yoom」の連携でできること
「Senses」と「Yoom」を連携することでSensesへ取引先やコンタクト情報の登録、更にはSenseから情報を取得し、契約書等の書類を作成することが可能になりました。

 

 

事例1:取引先情報を登録

 

 

1、問合せメールなどから企業名やメールアドレスなどを抽出
2、Sensesに取引先情報を登録
3、Slackなどのチャットへ通知

 

 

事例2:取引先情報の更新

 

 

1、契約書の締結が完了したらボットを起動
2、Sensesのステータスを更新
3、Slackなどのチャットへ通知

 

 

 

■クラウド営業支援ツール「Senses」とは
Sensesは現場ファーストでビジネスの成長を支援するユーザーに選ばれるセールス・マーケティングプラットフォームです。蓄積された情報からAIが営業の成功・失敗事例を解析して、いつ・誰に・何を・どのように行うかを直接的に支援します。データ入力負荷の低さや、フェーズ別に個人の強み・弱み分析ができる特徴を用いて、情報蓄積の文化醸成やデータを活用した人材育成など、営業チーム変革へのアプローチを可能にします。

 

▶︎サービスサイト:https://product-senses.mazrica.com/

 

 

 

 

■Yoomとは
「Yoom」は様々なSaaSとノーコードで連携し、業務を自動化するSaaS連携データベースです。各SaaSに散らばった情報をYoomのデータベースに集約し、繰り返し発生する業務フローを自動化することで、セールス・人事・労務・経理など様々な部門で業務の効率化・自動化を実現します。
サービスサイト:https://yoom.fun

 

 

 

■ 株式会社マツリカ
「世界を祭り化する」をミッションに掲げるマツリカは、人とテクノロジーの力を掛け合わせることで、もっと自由で、もっと創造的で、充実したワークライフをこの世の中に生み出していきます。現在は、属人化の解消が急務である営業現場のユーザーに向き合い、クラウド営業支援ツール「Senses」を開発・提供しています。
・社 名:株式会社マツリカ(https://mazrica.com)
・本 社:東京都千代田区神田錦町2−2−1 KANDA SQUARE 11F WeWork内
・代表者:代表取締役CEO 黒佐英司
・設 立:2015年4月30日
・事業内容:クラウド営業支援ツールSensesの運営、営業活動におけるコンサルティング業務、その他インターネットインフラ事業の開発・運営

 

 

 

■Yoom株式会社
代表:代表取締役 波戸﨑 駿
設立:2022年6月
事業:ビジネスオートメーションSaaSの開発と運営
所在地:東京都千代田区神田錦町2-2-1 WeWork KANDA SQUARE
URL:https://yoom.co.jp/