2022.04.05
サービス

クラウド営業支援ツール「Senses」が、BizteXのiPaaS「BizteX Connect」と連携をスタート~ Sensesへの取引先情報登録をノーコードで自動化 ~

 

株式会社マツリカ(本社:東京都中央区、代表取締役:黒佐 英司)はこの度、BizteX株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:嶋田 光敏)が提供するiPaaS「BizteX Connect」と、当社が提供するクラウド営業支援ツール「Senses」との連携を開始したことをお知らせいたします。

 

 

今回リリースしたAPI連携コネクタによって、「BizteX Connect」が既に連携している各SaaSの情報をクラウド営業支援ツール「Senses」に対して自動で登録することが可能になります。
具体的にはMAツールで獲得したリード情報を元にした取引先の登録や既存取引先のアップデート、手元にある複数の案件情報の一括登録等が来るようになり、今まで管理や入力業務にかかっていた負荷の軽減だけでなく、手入力が故に時折発生していた不備の削減にも貢献します。

 

▼今回リリースしたAPI連携コネクタ

  • – 案件の登録/更新検知
  • – 取引先を登録する
  • – 案件を登録する
  • – 取引先を更新する
  • – 案件を更新する

 

▼本API連携コネクタを活用した具体例(イメージ)

 

 

掲載されたAPI連携コネクタについて、実現可能になった業務自動化事例や連携可能なアプリ等の詳細は下記よりご確認いただけます。
https://service.biztex.co.jp/connect/app/senses/

 

◆営業支援ツール「Senses」について
Sensesは現場ファーストでビジネスの成長を支援するユーザーに選ばれるセールス・マーケティングプラットフォームです。蓄積された情報からAIが営業の成功・失敗事例を解析して、いつ・誰に・何を・どのように行うかを直接的に支援します。データ入力負荷の低さや、フェーズ別に個人の強み・弱み分析ができる特徴を用いて、情報蓄積の文化醸成やデータを活用した人材育成など、営業チーム変革へのアプローチを可能にします。
詳細:https://product-senses.mazrica.com/

 

◆iPaaS「BizteX Connect」について
iPaaS(Integration Platform as a Service)とは、複数のシステムを連携し業務自動化やデータ統合を実現するサービスです。iPaaSである「BizteX Connect」は、当社が提供するクラウドRPA®「BizteX cobit」との連携によって、SaaS(Software as a Service)を始めとした様々なシステムと連携し、ワークフローの自動化や一元化を実現できます。プログラミングをすることなく、画面操作だけで簡単にアプリ連携の設定が可能で、営業部門からマーケティング部門、人事・労務等の管理部門まで、幅広い部門の業務効率化を実現します。

 

■ 会社概要
「世界を祭り化する」をミッションに掲げるマツリカは、人とテクノロジーの力を掛け合わせることで、もっと自由で、もっと創造的で、充実したワークライフをこの世の中に生み出していきます。現在は、属人化の解消が急務である営業現場のユーザーに向き合い、クラウド営業支援ツール「Senses」を開発・提供しています。
・社 名:株式会社マツリカ(http://mazrica.com
・本 社:東京都中央区東日本橋二丁目24番9号  LIT8階
・代表者:代表取締役 黒佐 英司
・設 立:2015年4月30日
・事業内容:クラウド営業支援ツールSensesの運営、営業活動におけるコンサルティング業務、その他インターネットインフラ事業の開発・運営