営業支援ツールSensesの運営元マツリカが総額1.3億円の資金調達を実施 アップグレードプランの販売開始へ

株式会社マツリカ
プレスリリースダウンロード

 

AI搭載営業支援ツールSensesを提供する株式会社マツリカ(本社:東京都品川区、代表取締役:黒佐 英司・飯作 供史)は、Draper Nexus Ventures、アーキタイプベンチャーズ株式会社、ニッセイ・キャピタル株式会社、を引受先とし累計総額約1.3億円の第三者割当増資を2017年8月に実施しました。あわせて、中規模以上企業向けのGrowthプランの販売を年内に開始する予定です。

また、今回の調達に伴い、セールスフォースベンチャーズの元日本投資責任者であり、Draper Nexus Ventures Managing Director日本代表である倉林 陽氏が社外取締役に就任します。

 

 

AI搭載営業支援ツールSensesについて

Sensesは、営業現場の顧客に対する活動履歴を残すことにより、取引先や案件の管理に加え、営業活動の確認や分析、ナレッジの共有を行うことができるクラウド型SFA*(営業支援ツール)です。月額5,000円/ユーザー〜ご利用いただけます。

 

Sensesに関するプレスリリース
URL:https://product-senses.mazrica.com/press-release/

*SFAとはSales Force Automationの略称で、営業活動の管理やプロセス改善を目的に利用される営業支援システムです。

 

Growthプランついて

中規模以上企業向けのGrowthプランは、既存のStarterプランに加えて、より複雑な組織階層/構造向けに管理・連携機能が強化されたプランです。こちらのプランでは、AIでのデータ解析、複数事業部に渡る全社での売上管理、代理店・パートナーの管理、基幹システムとの連携など、様々な企業様に活用いただける機能が利用いただける予定です。販売価格は未定で、販売開始時期は年内を予定しております。

 

今後の展開について

今回調達した資金により、サービス開発とマーケティングを強化いたします。
Sensesはこれまで、管理者にも現場にも価値が届くSFAを目指して開発を行ってきました。今後はGrowthプランを中心としたAI機能の開発強化や、安定的なサービス提供のための保守・運用体制の強化も行ってまいります。
また、Growthプランの販売開始に伴い、中規模企業向けのマーケティングの強化も行い、より多くの企業にSensesを提供してまいります。

 

株式会社マツリカについて

営業支援ツールSensesを提供しています。Sensesの導入支援に加え、営業プロセスの見直しや効率的な管理方法のご提案など、企業の営業活動をサポートいたします。
URL:http://www.mazrica.com/

 

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社マツリカ
広報 中村岳人
東京都品川区東五反田5-28-9 五反田第三花谷ビル 9F
E-mail:pr@mazrica.com