2022.05.17
お知らせ

オフィス移転|創造性高く、遊ぶように働ける環境を創るために

クラウド営業支援ツール「Senses」を運営しているマツリカですが、2022年5月9日に新オフィスへ移転しました。今回のオフィス移転は、従業員の増加に伴い、スペースの拡大を主な目的としていますが、その背景にはマツリカのテーマである「創造性高く、遊ぶように働く」環境を創るという目的があります。

 

 

オフィス移転について

 

株式会社マツリカ(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:黒佐 英司)は、2022年5月9日〜より、オフィスを【東京都中央区東日本橋二丁目24番9号 LIT8階】から【東京都千代田区神田錦町2−2−1 KANDA SQUARE 11F WeWork内】に移転致しました。
マツリカでは、コロナ禍以前からオフィス/リモートは選択が可能で、個々の社員が生産性をもっとも高められるように自由な働き方を推奨してきました。しかし、コロナウイルスの感染拡大予防により限定的なオフィス利用を余儀なくされ、当然ながら対面ならではの、“非言語的”コミュニケーションが行いにくい状態に繋がっていきました。
そこで、コロナ禍の段階的な解消とリモートワークの義務化は解消される見込みであることを踏まえ、対面コミュニケーションが行いやすい環境を作るべく、オフィスを拡張移転することに致しました。
新オフィスでは、“非言語的”な対面コミュニケーションを促しつつ、それぞれの社員が最も働きやすい自由な働き方をすることで、全社員が「創造性高く、遊ぶように働く」ことができる環境を創り、引き続き成果の最大化を目指します。

※“非言語的”コミュニケーション:“非言語的”な部分である、その場の雰囲気、表情、態度

 

成果を最大化できる働き方とは

 

 

マツリカが重視している3つの考え方を紹介します。

 

・創造性高く、遊ぶように働く

 

マツリカでは、成果を最大化するため、それぞれの社員がそれぞれの業務で最適な勤務環境や方法で働くことを推奨しています。社員全員が「創造性高く、遊ぶように働く(遊ぶように自主的で、遊ぶこと自体が目的となり楽しめる状態になることで創造性や生産性の最大化を狙う)ことができる環境」を創るには、社員の選択を尊重し、信頼することが必要だと考えています。

 

・非言語的なコミュニケーション

 

リモートのみではコミュニケーションの重要な要素、“非言語的”な部分である、その場の雰囲気、表情、態度が伝わりにくく、新たな社員の入社時や雑談からのアイデア出しなどが効果的に行いにくいと考えられます。前述した弊害により、オフィスによる対面での勤務を一部含めたオフィスとリモートのハイブリッドでの勤務スタイルが模索されている今、対面コミュニケーションが行いやすいオフィスへ拡張することで、より成果を最大化できるような環境を創ることができると期待しています。

 

・環境にあった自由な働き方の選択

 

マツリカには、首都圏在住者・国内地方在住者・海外在住者が在籍しており、自身の居住地に応じてオフィス出社の頻度やオフィス/リモートワークの使い分けを上長と相談して決定するという方針をとっています。出社義務がないことで、自身が最も生産性の高い働き方ができる環境を選択でき、首都圏在住者でないと働くことができないというような機会損失を防ぐことも可能になります。

 

こんな働き方に共感してくださった方、意志を持って働く環境を選択できる方をマツリカは募集しています。

 

新オフィスに期待していること

 

 

新オフィスにはマツリカ専用と各社共用エリアがあるため、業務や打ち合わせ内容に応じて使い分ける必要があります。新オフィスに移転後もオフィス/リモートワークは個々の社員の判断ですが、オフィス・対面での実施が有効と思われる業務を考慮し、最も効果・生産性が高いと思われる環境で業務を行います。
マツリカでは、オフィスの中でも自由に席を選択できるフリーアドレスの体制をとっています。また、作業内容や打ち合わせの内容に応じて自由に移動も可能です。新オフィスを社員が出社したくなるようなオフィスにするために、移転後も改善を繰り返し、運用を行っていく予定です。

 

オフィスの活用方法

 

実際のオフィスの活用方法としては、下記のような活用シーンを想定しています。

 

おわりに

 

自由な働き方による成果の最大化を軸に、コロナ収束後も変わりなく、マツリカは個々の社員が生産性をもっとも高められるような働き方を推奨し続けます。

 

 

オフィス移転にあたって、今までお世話になったWEEKの運営関係者さま、これからお世話になるWeWork関係者さま、その他移転に関わっていただいた多くの皆さまに感謝申し上げます。ありがとうございました。

私たちはテクノロジーの力であらゆるワークライフを支援し、人々の生産性向上と創造性の解放を実現しています。人々のワークライフが充実する世界を実現するために、最新のテクノロジーを用いて、この世界をアップデートする道を共に切り開いていく仲間を募集していますので、興味をお持ちいただけた場合はぜひご連絡ください!

 

株式会社マツリカ リクルートサイトはこちら

Wantedlyはこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

■営業支援ツール「Senses」について

Sensesは現場ファーストでビジネスの成長を支援するユーザーに選ばれるセールス・マーケティングプラットフォームです。蓄積された情報からAIが営業の成功・失敗事例を解析して、いつ・誰に・何を・どのように行うかを直接的に支援します。データ入力負荷の低さや、フェーズ別に個人の強み・弱み分析ができる特徴を用いて、情報蓄積の文化醸成やデータを活用した人材育成など、営業チーム変革へのアプローチを可能にします。

 

▶︎Sensesイメージ動画

 

▶︎Sensesサービスサイト:https://product-senses.mazrica.com/

 

■ 会社概要
「世界を祭り化する」をミッションに掲げるマツリカは、人とテクノロジーの力を掛け合わせることで、もっと自由で、もっと創造的で、充実したワークライフをこの世の中に生み出していきます。現在は、属人化の解消が急務である営業現場のユーザーに向き合い、クラウド営業支援ツール「Senses」を開発・提供しています。
・社 名:株式会社マツリカ(http://mazrica.com
・本 社:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2−2−1 KANDA SQUARE 11F WeWork内
・代表者:代表取締役CEO 黒佐 英司
・設 立:2015年4月30日
・事業内容:クラウド営業支援ツールSensesの運営、営業活動におけるコンサルティング業務、その他インターネットインフラ事業の開発・運営